ensamble NOVA

伝統が紡ぎあげる音。
長野のハーモニーをご堪能ください。

アンサンブル・ノーヴァの前身は1982年の夏、「ユング・ムジチ」という名前で、長野市立柳町中学校室内楽専門部(現在は室内学部)のOB達が立ち上げ、コンサートを開いたことがきっかけでした。
その後、二年ほどした折に練習だけしたいグループと、コンサートをしてプロと競演したいあるいは音大に行きたいメンバーとで分かれ、後者について当時の恩師である中村勝先生が「アンサンブル・ノーヴァ」という名前をつけてくださり、グループは二つに分かれ、現在に至ります。

今や、国の内外までも広がり演奏活動を続ける仲間達が年に数回、故郷に集結し、故郷にいる仲間達とアンサンブル・ノーヴァとしてステージを勤めます。会場の皆さんと一体になった楽しいステージは、他のオーケストラとは違う味わいがあります。
隣のぼくちゃんが実はNHK交響楽団のメンバーだった!菩提寺の息子がドイツのバンベルク交響楽団で活躍してた!美術の先生の息子さんがサイトウ・キネンにのってた!そんな驚きがあるはずです。

さぁ、どうぞ!会場に足を運んで、クラシック音楽を身近に感じて、そして楽しんで下さい!

アンサンブル・ノーヴァ メンバー紹介

アンサンブル・ノーヴァ

コンサート情報

CONCERT

【重要】出演者変更のお知らせ
5/1&4 ユベール・スダーン指揮 アンサンブル・ノーヴァ コンサート


5月1日(土)アンサンブル・ノーヴァキッズプロジェクトコンサート&4日(祝・火)に出演を予定しておりました指揮のユベール・スダーンは、新型コロナウイルス感染症の影響にともなう日本政府のビザ発給停止措置により、来日が見通せないことから、下記の通り出演者を変更して開催いたします。
代わりまして熊倉優が出演いたします。これに伴う曲目の変更はございません。
なお、この出演者変更に伴うチケット代金の払い戻しはございません。
スダーン氏の出演を楽しみにしていらっしゃいました皆様にはお詫びを申し上げますとともに、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2021年4月12日
一般社団法人アンサンブル・ノーヴァ

アンサンブル・ノーヴァ キッズプロジェクト
2021年5月1日(土)
開演:14:00(開場:13:00)
場所:ホクト文化会館中ホール
指揮:熊倉 優
曲目:
モーツァルト「後宮からの逃走」序曲・ディベルティメントK.136
バルトーク ルーマニア民俗舞曲

ユベール・スダーン指揮 アンサンブル・ノーヴァコンサート
2021年5月4日(祝・火)
ゲスト出演:池辺晋一郎
曲目:
池辺晋一郎「降りそそぐ…」
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第二番
ドビュッシー 牧神の午後への前奏曲
ストラヴィンスキー 組曲「火の鳥」1919年版

熊倉 優
http://www.hirasaoffice06.com/artists/view/285

協力コンサート

藤田真央ピアノ・リサイタル






過去の公演

下野竜也指揮



各種お問い合わせ

CONTACT

  • チケット

    チケットのご購入・チケットに関するお問い合わせはこちらから承ります。お気軽にお問い合わせください。

    チケット お問い合わせ

  • スタッフ・サポーター募集

    アンサンブル・ノーヴァのスタッフにご興味のある方、ご支援・ご寄付いただける方はこちらのフォームよりご連絡ください。

    サポーター募集 お問い合わせ

  • その他アンサンブル・ノーヴァについて

    アンサンブル・ノーヴァについてや、その他何かご不明点等ございましたらこちらよりお問い合わせください。

    その他 お問い合わせ