ensamble NOVA

伝統が紡ぎあげる音。
長野のハーモニーをご堪能ください。

アンサンブル・ノーヴァの前身は1982年の夏、「ユング・ムジチ」という名前で、長野市立柳町中学校室内楽専門部(現在は室内学部)のOB達が立ち上げ、コンサートを開いたことがきっかけでした。
その後、二年ほどした折に練習だけしたいグループと、コンサートをしてプロと競演したいあるいは音大に行きたいメンバーとで分かれ、後者について当時の恩師である中村勝先生が「アンサンブル・ノーヴァ」という名前をつけてくださり、グループは二つに分かれ、現在に至ります。

今や、国の内外までも広がり演奏活動を続ける仲間達が年に数回、故郷に集結し、故郷にいる仲間達とアンサンブル・ノーヴァとしてステージを勤めます。会場の皆さんと一体になった楽しいステージは、他のオーケストラとは違う味わいがあります。
隣のぼくちゃんが実はNHK交響楽団のメンバーだった!菩提寺の息子がドイツのバンベルク交響楽団で活躍してた!美術の先生の息子さんがサイトウ・キネンにのってた!そんな驚きがあるはずです。

さぁ、どうぞ!会場に足を運んで、クラシック音楽を身近に感じて、そして楽しんで下さい!

アンサンブル・ノーヴァ メンバー紹介

アンサンブル・ノーヴァ

コンサート情報

CONCERT

過去の公演

各種お問い合わせ

CONTACT

  • チケット

    チケットのご購入・チケットに関するお問い合わせはこちらから承ります。お気軽にお問い合わせください。

    チケット お問い合わせ

  • スタッフ・サポーター募集

    アンサンブル・ノーヴァのスタッフにご興味のある方、ご支援・ご寄付いただける方はこちらのフォームよりご連絡ください。

    サポーター募集 お問い合わせ

  • その他アンサンブル・ノーヴァについて

    アンサンブル・ノーヴァについてや、その他何かご不明点等ございましたらこちらよりお問い合わせください。

    その他 お問い合わせ